Cancerサバイバーエクササイズ 参加申し込みフォーム

Cancer サバイバーエクササイズ

 

<大村クラス>

平成29年10月21日(土) 10:00~12:00

  

場所 おおむら海辺のクリニック(大村市杭出津町1-826-17)

 

<諫早クラス>

平成29年11月4日(土) 10:00~12:00

 

 

場所 小栗ふれあい会館(諫早市小川町)

   

 

参加費 1,000円

水分補給用の飲み物をお忘れなく(*^▽^*) 

 

新規の方はご予約をお願いいたします。


がんサバイバー( がん経験者 )の女性限定エクササイズとお話交流会です。
 

こういう方は是非一度、ご参加ください。

 ☑ 医師から運動を勧められているが何をしていいかわからない

 ☑ 治療の副作用や後遺症に悩んでいる

 ☑ 病気に気兼ねなく、運動や話をしたい

 ☑ 外に出る(社会復帰)きっかけがない

 

 

近年の医学の発達により、がんは不治の病ではなくなりました。
ですが、それとともに再発の不安を抱えながらや、病気と共存しながら生活していかれる方も増えてきています。
このレッスンでは、そのような方が運動を通して日常生活を快適に送るためのサポートをさせていただいています。
インストラクター自身もがんサバイバーですので、お気軽にご参加ください。


スケジュール

<諫早クラス> 毎月第1土曜日

<大村クラス> 毎月第3土曜日
     ※ただし、研修の都合で変更する場合があります
時間:10時~12時
参加費:1,000円

  • 10:00~ 呼吸とエクササイズ
  • 11:00~ シェアタイム(お話し会)

レッスンについて

レッスンは深い呼吸とともにポーズをとっていく簡単なストレッチです。
身体が硬い方や年齢に関係なく行うことができます。

強制ではありませんので、体調に合わせてやりたいポーズを行ったり、その場にいて見学のみでも構いません。

レッスンのみ参加や、シェアタイム( お話し会 )のみ参加 もOKです。途中入退出は自由としています。

対象者

がんサバイバーの女性で、

①主治医から運動の許可が出ている方

②骨転移がない方

③当日の体調がよろしい方

とさせていただきます。

治療前、治療中、経過観察中、寛解後、またがんの部位にかかわらずご参加いただけます。
 
※ 本レッスンは、医療的な治療やリハビリではないことをご了承ください。

参加者様の感想

40代 乳がん

【きっかけ】

  職場の健康診断後の保健指導の保健師さんのお誘いで参加するようになりました。

【感想】

  参加者みなさんが病気ということもあり、どんな感じかなという思いもありました。

  病後の治療や後遺症にいろんな不安を持っている方たちが、こんな機会を設けてもらって集まることがすごい 

  なと思いました。

  がんになって一番不安を持っている自分自身がどうしていいかわからないまま生活している中で、同じ思いを

  共有して、少しでも前向きに元気になって笑うことができるような空間があるというのは素晴らしいです。

 

30代 乳がん

【きっかけ】

  友人の友人の誘いを受けて

【感想】

  身体も堅いし大丈夫かなと思いましたが、先生が丁寧に教えてくださるので、少しずつですがまねをしてやってみて、

  とても気持ちいいなと思いました。

  皆様のお話を聞くこともできて、明るい気持ちになれるのもとても良いと思いました。

  ヨガのレッスン自体はもう少し頻繁にやりたいなと思います。

 

30代 乳がん

【きっかけ】

  乳がんの術後、思うように身体が動かせずにいて、でも何か運動をしたいと思っていた時にネットで教室があることを知って

  参加しました。

【感想】

  最初から何かしらの病気をみんな持っていてが前提の教室なので、自分の病気を隠すことなく、オープンにして参加できることが

  とてもよかったです。

  ゆっくり体を動かして、気分もとてもスッキリなりました。

  レッスン後、他の方と話す時間もとても有意義でいい情報をたくさん得られます。

 

40代 乳がん

【きっかけ】

  ヨガががんに良いと聞いたので。

【感想】

  ゆっくりした動きで無理なくできました。

  良い香りの中でリラックスもできます。

  お若い方の多いので、すぐ仲良くなったり楽しいです。

  何より病気のことを隠さず、悩みを共有でき、安心できる場所です。

 

50代 乳がん

【きっかけ】

  知人が多良見のレッスンに通っていて、がんになった人だけのヨガ教室があることを聞いて、

  気になったので参加させていただきました。

【感想】

  初めて受けるときは、不安と緊張があり、できるのかなと思っていましたが、先生がわかりやすく丁寧に教えてくださり、

  すっきりした気分で気持ちよくできました。

  がん体験者ばかりなので、みんなのお話も聞けて参考になります。

 

50代 悪性リンパ腫

【きっかけ】

  運動をなにかしたいと思った時、たまたまパソコンで見つけました。どんな人が来るかものすごく不安だったけど、

  何事も前向きにと思って参加しました。

【感 想】

  特に身体にきついポーズをとるわけでもなく、その人に合った指導をしてもらっているので、楽しみながらやれます。

  運動後、ちょっとした話をみんなでするのも、最初は自分のガンの話をするのは嫌でしたが、

  同じガンの人達だから聞いてるだけでも参考になります。

 

年代非公開 乳がん

【きっかけ】

  身体を動かしたいと思った。たくさんの皆さんの話を聞きたいと思い、悩みましたが思い切って参加の電話をしました。

【感 想】

  思ってた以上に自分の体が硬くてびっくりしました。毎回レッスンが楽しいし、お話も楽しいです。

 

30代 卵巣がん

【きっかけ】

  ずっと興味はあったけどなかなかこういう機会がなく、知り合いが教えてくださって参加しました。

【感 想】

  身体が硬いんですが、先生も無理なく出来る範囲で教えてくださるので、来てよかったと思います。

  他のサバイバーの方とのおしゃべりも楽しいです。そしてなによりも、先生にいろいろ話を聞いてアドバイスをしてもらえるので

  助かっています。

 

40代 卵巣がん

【きっかけ】

  ネットで見て、誘いを受けて。

【感 想】

  自分で出来る範囲で行えるのが良かったです。普段使わない部分を動かすのは気持ちいいです。

 

がんサバイバーと運動

がんを告知されてから、運動量が減ったと感じませんか?

病状、治療による制限に加え、気持ちの落ち込みから活動量が減り、結果体力・筋力の低下を招くことが多くなります。

現在では、がんサバイバーも生活していく上で適度な運動を行うことが推奨されるようになってきました。

特にその分野で先端を行くアメリカでは、エビデンスに基づいたガイドラインも示されています。

参照:『 「がん」になってからの食事と運動 』米国対がん協会

会場

小栗ふれあい会館

第一研修室(和室)

長崎県諫早市小川町1222


おおむら海辺のクリニック

多目的室

大村市杭出津町1丁目826-17


参加申し込みフォーム

「 Cancerサバイバーエクササイズ 」の参加申し込みフォームです。


J'rusie 代表 山田 純
携帯電話 090-1088-6056
メールアドレス jun@rusiedutton.jp


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です



タイ式ヨガ ルーシーダットン諫早教室
Cancerサバイバー(がん経験者)のためのエクササイズ